食コラム
食コラム

期間限定!知る人ぞ知る初夏の味♪幻のパパイヤメロン

「パパイヤメロン」という果物に出会ったことはありますか?ご存知の方もいらっしゃると思いますが、あまり市場には出回ることがなく「幻のメロン」とも言われている果物です。
今回は、そんな知る人ぞ知る「パパイヤメロン」をご紹介します!
「パパイヤメロン」という果物に出会ったことはありますか?ご存知の方もいらっしゃると思いますが、あまり市場には出回ることがなく「幻のメロン」とも言われている果物です。
今回は、そんな知る人ぞ知る「パパイヤメロン」をご紹介します!

「パパイヤメロン」の楽しみ方

  • パパイヤメロンってどんな果物?

    スペインから導入された品種から育成した果物で、網目のない「ノーネット系」と呼ばれるメロンに分類されます。形はラグビーボールのような長い楕円形、黄色と緑色がまだらで縞模様になっています。見た目の色合いがパパイヤに似ていることから、「パパイヤメロン」と名付けられたそうです。

    メロンと言えば、果肉は黄緑色やオレンジっぽい色をイメージしますよね。しかし、パパイヤメロンの果肉は白色。白肉のメロンは甘さが控えめな印象がありますが、パパイヤメロンは甘味が強くサクッとした歯ざわりの良い食感が特徴です。
    また、上品な香りでみずみずしく、さっぱりと味わうことができる果物です。

  • 全国の生産地と収穫時期

    パパイヤメロンは、主に長崎県で栽培されていて、九州地方では比較的知られている果物です。また、関東地方では千葉県印西市の特産品にもなっています。
    地域によって前後はしますが、市場に出回る時期は4月から6月くらいの間となり、食べ頃の旬は4月から5月にかけてのとても短い期間です。

  • 追熟と保存方法

    「パパイヤメロン」は、収穫後、追熟が必要な果物です。
    常温で日の当たらないところに置き、数日間追熟をします。ふわっとメロンの香りがし始め、底部分を押したとき少し弾力を感じるくらいが食べ頃です。
    追熟が進むと、全体的にやや弾力を感じるようになり、果皮の色も追熟前よりやや黄色味が強くなります。
    追熟後すぐに食べない場合は、丸ごと冷蔵庫の野菜室で保存をして、なるべく早く食べることをおすすめします。

    このように、パパイヤメロンは追熟してから食べるのが一般的ですが、追熟せずにやや硬めの状態でも食べることができます。
    追熟しないので甘味は控えめになりますが、硬めのサクッとした食感でさっぱりした甘さを味わえます。
    食べる時期により、異なる食感や香り、甘味を楽しむことができるのもパパイヤメロンの魅力のひとつです。

  • パパイヤメロンの食べ方

    食べる2時間ほど前に冷蔵庫で冷やすとよいでしょう。
    カットしたパパイヤメロンは、中の種を取り出しラップをかけてから冷蔵保存をして、なるべく早く食べましょう。

    また、新鮮なうちにカットをして冷凍保存するのもおすすめです。
    冷凍したパパイヤメロンは、スムージーに加えたり、半解凍にしてはちみつをかけて食べるのもおすすめです。
    ひんやりと冷たいパパイヤメロンは暑い日のデザートにぴったりですよ!

  • 摘果したパパイヤメロンは野菜!?

    パパイヤメロンは、育てる果実に栄養を行きわたらせるために、それ以外のまだ小さい果実を摘み取ってしまう、摘果という作業を行います。この摘果された果実は、ほぼ市場には出回ることがありません。
    この摘果されたパパイヤメロンは、果物というよりも野菜の感覚で調理して食べることができますよ!
    「幻のメロン」と言われるパパイヤメロン。この摘果したパパイヤメロンこそ、まさに「幻」かもしれませんね。

  • 全国でもまだあまり知られていない「パパイヤメロン」。味は紛れもなく「メロン」ですが、一般的なメロンとは、甘味も食感も異なります。
    メロンが好きな方にはもちろんのこと、メロンが苦手な方にもぜひ1度味わっていただきたい、とっておきのメロンです!
    期間限定の初夏の味、幻の「パパイヤメロン」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

摘果パパイヤメロンを味わってみよう!

  • string(6) "なし"

    摘果したパパイヤメロンの素材の味や食感を存分に堪能できる、とても簡単な2つのレシピをご紹介します。

  • string(6) "なし"

    --------------------------------------------------------------
    <絶品☆摘果パパイヤメロンの浅漬け>
    ■作り方
    摘果パパイヤメロンを薄くスライスして、お好みの塩でもむだけ!
    緻密な果肉がしっとりして、心地よい食感とほんのり甘味を感じます。

  • string(6) "なし"

    --------------------------------------------------------------
    <甘味引き出す!摘果パパイヤメロンのじっくり焼き>
    ■作り方
    1cm幅で輪切りにした摘果パパイヤメロンを、オリーブオイルと塩で両面をじっくり焼くだけ!
    果肉はしっとり食感も程よく残り、どことなく瓜のような風味で甘味が際立ちます。

written by 小市 亜紀子

チョクバイ!オフィシャルサポーター
野菜ソムリエプロ/冷凍生活アドバイザー/ 食生活アドバイザー2級/栄養士/調理師

公式SNSにて最新情報をチェックできます!

facebook Twitter instagram