食コラム
食コラム

コクのある甘味がとまらない♪希少なジャガイモ「インカのめざめ」

「インカのめざめ」は、南米のアンデス地方で高級食材として親しまれているジャガイモを、南米アンデスの在来種とアメリカの品種を交配させ、日本で栽培出来るように改良したものです。

市場への流通量が少なく、なかなかお目にかかれない希少品種と言われています。

今回は、鮮やかな黄色が特徴で貴重な品種「インカのめざめ」をご紹介します!
「インカのめざめ」は、南米のアンデス地方で高級食材として親しまれているジャガイモを、南米アンデスの在来種とアメリカの品種を交配させ、日本で栽培出来るように改良したものです。

市場への流通量が少なく、なかなかお目にかかれない希少品種と言われています。

今回は、鮮やかな黄色が特徴で貴重な品種「インカのめざめ」をご紹介します!

「インカのめざめ」の楽しみ方

  • 特徴

    やわらかな食味が特徴。1個の重さは、約50~70gと小さく、形は卵形。
    芽は浅く数が少ない、表皮はつるっとしています。
    皮色は黄褐色、「キタアカリ」などの黄肉品種より黄色が濃い肉質が特徴です。

    また、糖度が普通のジャガイモより高いものが多く、さつまいもや栗に似ている食感と感じられる方も多いかと思います。
    北海道で主に生産されており、生育が早く、貯蔵管理が難しいと言われています。
    大量生産が出来ないため作っている農家さんがまだまだ少ない、希少な品種です。

    関東でも、希少ですがホームセンターなどで家庭菜園用などの栽培種芋を見かけるようになりました。ここ数年家庭菜園栽培をしている方も増えてきています。

    そして直売所でも運がよければ見つけられるようになってきたのが嬉しいですね。
    (2019年6月9日現在 千葉県柏市「かしわで」さんでは、3農家さんが生産・販売しています)

    旬は、関東圏は5~6月頃、北海道は7~8月頃です。

  • 選び方、栄養、保存方法

    【良いインカのめざめの選び方】
    じゃがいも全般同様の選び方です。
    ・傷のないもの
    ・しわがないもの
    ・はりのあるもの
    ・芽がでていないもの
    ・緑がかっていないもの
    ・全体の色が均一のもの

    【栄養】
    加熱してもビタミンCが壊れにくい。
    綺麗な黄色の肉質は、カロチノイド系色素ゼアキサンチンの抗酸化作用で活性酸素を消し去るサポートがあると言われています。免疫力アップのお手伝いをしてくれるでしょう。

    【保存】
    3~6℃以下で冷蔵保存がおすすめです。

  • 下処理とおいしい食べ方

    【じゃがいもの下処理にひと工夫】
    電子レンジでチンする場合のコツ:
    洗ったじゃがいもに少し水をつけたままラップをする。約150gで600w 3分を目安に。
    洗ったあと楕円形なら横におき中心にぐるっと包丁の切り目をいれてからチンすると皮がむきやすく便利です。
    じゃがいも全般で出来ますのでお急ぎの際は、ぜひお試しください。

    【おいしい食べ方】
    煮崩れが少なく、味も濃いので炒め物やフライ、スープなどがお勧めですよ。
    電子レンジで加熱後、炒めてローズマリーや粉チーズ、塩コショウなどで炒めたりポトフや甘辛醤油煮(バター添え)なども おいしくいただけます。

  • インカのめざめ一押しレシピ

    素材の味をいちばん生かすフライドポテトがおすすめ!

    ◆材料(2人分)
    インカのめざめ(中) 3個
    小麦粉        少々
    揚げ油        適宜
    塩コショウ      適宜

    ①インカのめざめは皮をむき、細切りにする(細くなりすぎないようにしてください)。

    ②1時間ほど水にさらす。キッチンペーパなどで水分をきちんと拭き取る。

    ③ボールやビニール袋などで、インカのめざめに小麦粉を軽くまぶす。

    ④油で揚げる。2度揚げをおすすめします。お好みで塩コショウしてください。

    ※2度揚げをすることで表面はカリっと中はホクホクとなります。
    ※100円ショップなどでは、かわいい紙ボックスが売っているので、中に入れるとお店気分になれますよ♪

インカのめざめ雑学

  • string(6) "なし"

    フライドポテトは、色もきれいなので、某メーカーさんは、カリカリにしあげたポテトスナックを販売しているそうです。
    こちらも北海道限定だそうなので北海道に行く方は、空港などでチェックしてみてくださいね。

    インカのめざめを更に、改良した「インカのひとみ」も2009年に品種登録されました。
    こちらもとても食味が良いそうです。

  • string(6) "なし"

    ◆じゃがいもの花
    ナス科のじゃがいもの花は、とてもきれいです。
    品種によって、少しずつ色が違います。
    キタアカリとインカのめざめの花です。

  • string(6) "なし"

    ◆余談・・・未来の野菜ソムリエ
    未来の野菜ソムリエが畑にやってきました!
    インカのめざめの葉っぱを興味深く見ていました。
    美味しいものが これから子供たちにも継承されていくのが野菜ソムリエとしての願いです。

written by 平林 直子

チョクバイ!オフィシャルサポーター
野菜ソムリエプロ/糀マイスター

公式SNSにて最新情報をチェックできます!

facebook Twitter instagram