食コラム
食コラム

インパクト大☆いちど見たら忘れられない!?魅惑の野菜コールラビ

コロンとした形がなんともかわいらしい「コールラビ」。
近年、直売所で見かけるようになり、このちょっと不思議な姿が印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

珍しい野菜は使い方に悩むものも多いですが、意外にも様々な料理に使うことができる「コールラビ」をご紹介します。
コロンとした形がなんともかわいらしい「コールラビ」。
近年、直売所で見かけるようになり、このちょっと不思議な姿が印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

珍しい野菜は使い方に悩むものも多いですが、意外にも様々な料理に使うことができる「コールラビ」をご紹介します。

コールラビの楽しみ方

  • コールラビってどんな野菜?

    アブラナ科の野菜で、原産は地中海沿岸地方。「蕪甘藍(かぶかんらん)」、「球茎甘藍(きゅうけいかんらん)」、「カブキャベツ」とも呼ばれ、明治時代に日本へ伝わったと言われています。
    名前の由来は、ドイツ語で「コール=キャベツ」+「ラビ=カブ」という意味で、カブのような形をしていますが、実はキャベツの仲間です。

    コールラビは、茎の根元部分が球形に肥大したもので、硬い皮で覆われています。
    ほのかな甘みがあり、クセもありません。緻密な肉質ですが生でも美味しく食べることができる野菜です。

  • 種類

    一般的に知られている緑色のコールラビのほかに、紫色のコールラビも栽培されています。
    紫色なのは皮部分のみで、皮をむくと中身は緑のコールラビと同じクリーム色をしています。
    食感や風味も緑色の物とそれほど変わりはないでしょう。

  • 旬と生産地

    コールラビの旬は、6月~7月と10月~12月の年2回。
    全国的に生産量が少なくまだ量産化している地域はありませんが、直売所ではよく見かける野菜になってきました。

  • 栄養ってあるの?

    コールラビは、ビタミンCと葉酸が比較的多く含まれています。
    茹でてもビタミンCの損失が少ないと言われているので、調理方法に関わらず、抗酸化作用があり免疫力を高めるビタミンCを無駄なく摂取できるでしょう。
    また、葉や皮の部分にも栄養が豊富に含まれているので、余すことなく美味しくいただきましょう。

  • 見分け方と保存方法

    ・見分け方
    ずっしりと重みがありふっくらとしていて、皮に傷がついていないもの。
    葉の切り口が乾いたり、変色していないもの。葉付きの場合は、茎と葉がピンとしているもの。大きすぎるものは肉質が硬い傾向があるので、直径5㎝~10㎝位のものを選ぶとよいでしょう。

    ・保存方法
    乾燥しやすいので、新聞紙などに包みポリ袋に入れて野菜室で保存しましょう。葉付きの物は、葉から水分が蒸発するのを防ぎ葉に栄養を奪われないように、根元付近で葉を切り落として別々に保存し早めに使いきりましょう。

  • 使い方

    コールラビは、葉や皮まで丸ごと食べることができます。
    調理する時は、皮が硬いので厚めにむいて使いましょう。

    サラダなど生で食べる場合は、やや歯ごたえがあるので、薄くスライスしたり細切りにすると食べやすくなります。
    漬け物にすると、コールラビ特有のシャキシャキ感が残り、新たな漬物の食感を楽しめます。

    火が通りやすい野菜なので、炒める場合は長時間炒めすぎないようにしましょう。
    また、煮崩れしにくいので、スープや煮込み料理にも最適です。

    葉は炒め物やふりかけに、厚めにむいた皮はきんぴらにすれば、廃棄部分がほとんどなく最後まで美味しくいただけます。

  • 古くからあるのに、まるで新顔野菜のような存在の「コールラビ」。
    ミステリアスな姿のため手に取るのを迷うかもしれませんが、特別な下処理も不要で丸ごと簡単に使えます。

    どんな調理方法でも食感や風味を楽しむことができ、料理の幅を広げてくれる万能な野菜です。
    出会える時期は年2回、季節によりお好みの調理方法でコールラビを楽しんでみてはいかがでしょうか。

超簡単!丸ごと使えるコールラビレシピ

  • string(6) "なし"

    *夏にぴったり!コールラビのさわやかカルパッチョ

    ■材料/2人分
    コールラビ        1/2個
    塩            適量
    好みのお刺身       適量
    (写真は、真鯛とタコ)
    ベビーリーフミックス   適量
    ピンクペッパー      適量

    -ドレッシング-
    オリーブオイル    大さじ1
    レモン汁       大さじ1
    塩         ひとつまみ

    ■作り方
    ①コールラビは、スライサーなどでできるだけ薄くスライスする。
    ②ドレッシングの材料を混ぜておく。
    ③ベビーリーフミックスは、水洗いしておく。
    ④お皿に、コールラビを広げてのせて、塩を全体に軽くふりかける。
    ⑤お刺身、ベビーリーフミックスを盛り付け、ピンクペッパーとドレッシングを回しかけたら出来上がり。

  • string(6) "なし"

    --------------------------------------------------------------
    *葉っぱは炒めてふりかけに!

    葉は、さっと下茹でをして、水にはさらさず粗熱をとり水分を絞る。
    細かくカットしたものをごま油で炒めてしょうゆで味付けし、ゴマを混ぜたら出来上がり!
    ごはんにはもちろん、トーストにも使えます!

  • string(6) "なし"

    --------------------------------------------------------------
    *皮はきんぴらにしてみよう!

    厚くむいた皮は、硬すぎるところがあれば取り除き、残りの部分を細い千切りにする。
    いつものきんぴらごぼうの要領で調理すれば、「きんぴらコールラビ」の出来上がり!
    甘味が引き立ち、ごぼうとは違った食感のきんぴらを楽しめます。
    ※やや硬さがあるので、だし汁を多めに加えて炒め煮にするのがおすすめです。

written by 小市 亜紀子

チョクバイ!オフィシャルサポーター
野菜ソムリエプロ/冷凍生活アドバイザー/ 食生活アドバイザー2級/栄養士/調理師

公式SNSにて最新情報をチェックできます!

facebook Twitter instagram