食コラム
食コラム

贈り物にも、自分へのご褒美にも♡ 艶と甘さが魅力的な各地のブランドいちご♪

みんなが大好きないちごの美味しい季節ですね。真っ赤なピカピカのいちごが並んで、売り場もひときわ華やか♪
近年は形の大きいものや、メディアに引っ張りだこな有名いちごブランドも多く登場しています!艶があり、甘い香りで魅了する洗練されたブランドいちごたちは見ているだけで思わず笑みがこぼれてしまいますね。
なかなか手が出せないような高級いちごも、大切な方への贈り物に、たまには頑張った自分へのご褒美にいかがですか♡
日本が世界に誇る、美味しくて美しいいちごをご紹介します♪
みんなが大好きないちごの美味しい季節ですね。真っ赤なピカピカのいちごが並んで、売り場もひときわ華やか♪
近年は形の大きいものや、メディアに引っ張りだこな有名いちごブランドも多く登場しています!艶があり、甘い香りで魅了する洗練されたブランドいちごたちは見ているだけで思わず笑みがこぼれてしまいますね。
なかなか手が出せないような高級いちごも、大切な方への贈り物に、たまには頑張った自分へのご褒美にいかがですか♡
日本が世界に誇る、美味しくて美しいいちごをご紹介します♪

旬前のいちご情報を先取り

  • いちご王国が生んだ三つ星いちご★『スカイベリー(すかいべりー)〜栃木県』

    いちご王国栃木県の三つ星いちご「スカイベリー」。平成26年に品種登録され誕生しました。大果で綺麗な円錐形の見た目、そしてバランスの取れた甘味と酸味にとにかくジューシーなほどのまろやかさ。口に運ぶ前から、高級感と美しさに胸が高鳴ります♪ 研究を重ね工夫を凝らした栽培技術で、この最上等級SEクラスと呼ばれる苺を誕生させたいちご農家さんに感謝の気持ちを伝えたくなります!

  • メディアにも引っ張りだこ!『美人姫(びじんひめ)〜岐阜県岐阜市』

    美人姫といえば、その見た目のインパクトが有名ですね!500円玉と比較してもその大きさは歴然。大きいもので一粒100gで小ぶりの柿ほどの大きさに相当するんだとか!しかし、大きいだけではない、色艶、香り、甘さが揃った奇跡のいちご。艶やかな赤色にぷっくりとした実に、なんだかうっとり魅了されてしまいます★濃姫を品種改良し、物流にも耐えられる果実の硬さに加えて、ふわっと広がる自然な甘さと食感の良さが実現したのだそう。メディアにも度々登場する注目のいちごです! 

  • 甘い香りに包まれる!『さがほのか〜佐賀県』

    国民的着せ変え人形あの「リカちゃん」がPRキャラクターを務める「さがほのか」。大錦と とよのかを掛け合わせて誕生しました。円錐形で揃いが良く、光沢のある見事な鮮紅色、少ない酸味で食べやすさが評判です。果肉がしっかりとしているため、日持ちもよく、外見の形と表皮の色が映えます!だから丸のまま飾りに使うととても綺麗!ケーキなどに使用しても風味良く甘い香りに包まれることでしょう♪

  • きめ細かいしっかりとした味わい♪『長崎さちのか(ながさきさちのか)〜長崎県』

    店頭で一際目立つ、ワインレッドな輝きと美しい円錐形。とよのかとアイベリーを掛け合わせて誕生したのがこの長崎さちのか。収穫時期は12~翌5月までと長いのが特徴。シーズンを通して安定した甘さを保ち、糖度と酸味のバランスが絶妙なのだそう!果肉はきめが細かくしっかりとした食感で豊富な栄養素を含んでいます。ちなみに、いちごは長崎県と馴染みが深い果実。いちごは1830年頃にオランダ人によって初めて長崎県から日本に持ち込まれたという歴史もあるのです★

  • 次のいちご狩りはこれでしょ!『房州いちご(ぼうしゅういちご)〜千葉県成田市佐倉市』

    房州とは旧国名の安房の国(あわのくに)のこと。千葉県南部(房総半島)は冬もあたたかく、霜が降りにくいことから、いちごの栽培に最適なのだそうです。1月~5月は近年若い年齢層にも盛り上がりを見せている「いちご狩り」も楽しめちゃいます♪品種は紅ほっぺ、さちのか、とよのかなど多品種。とにかく甘く、毎年皇室に献上もされているほど品質の高さが好評なのです♪

公式SNSにて最新情報をチェックできます!

facebook Twitter instagram