レシピ
レシピ

黒須勉さんちの胡瓜とイカ納豆の和風パワーサラダ

胡瓜の栄養は、ビタミンC、カロテン、カリウムで、カリウムはナトリウム排泄を促し、利尿作用があり、腎臓の働きを助けるため、血圧を正常に保つ効果が期待でき、イカに含まれるタウリンにも、血圧やコレステロール値を下げる働きがあるため、相乗効果で、高血圧、心臓病、脳卒中の予防に繋がる可能性が期待されます♪。

【材料(2人分)】
・胡瓜    1本
・オクラ   5~6本
・長いも   50~60
・納豆    1P(付属醤油も使用)
・イカ刺身用 1パイ分
・沢庵    2切れ分
・お好みでたたき梅など

《A》
・柚子胡椒 小さじ1
・白だし  小さじ2
・水    大さじ1
・サラダ油 小さじ1
・砂糖   少々
※タレは作りやすい量
胡瓜の栄養は、ビタミンC、カロテン、カリウムで、カリウムはナトリウム排泄を促し、利尿作用があり、腎臓の働きを助けるため、血圧を正常に保つ効果が期待でき、イカに含まれるタウリンにも、血圧やコレステロール値を下げる働きがあるため、相乗効果で、高血圧、心臓病、脳卒中の予防に繋がる可能性が期待されます♪。

【材料(2人分)】
・胡瓜    1本
・オクラ   5~6本
・長いも   50~60
・納豆    1P(付属醤油も使用)
・イカ刺身用 1パイ分
・沢庵    2切れ分
・お好みでたたき梅など

《A》
・柚子胡椒 小さじ1
・白だし  小さじ2
・水    大さじ1
・サラダ油 小さじ1
・砂糖   少々
※タレは作りやすい量

作り方

  1. 1

    胡瓜は角切り、オクラはヘタの先を切り、その下のガクをくるりとひと剥きし、オクラ全体に塩少々(分量外)をしてまな板の上で板ずりし、熱湯で茹で、冷水にとり、水気をきって、小口切りに。

  2. 2

    刺身用のイカは食べやすい大きさに切り、納豆・付属の醤油と和えておく。 長いも、沢庵は食べやすい大きさに切っておく。

  3. 3

    材料を人数分にお皿等にお盛り付け、Aを混ぜ合わせたドレッシング(分量加減して)をかけて、完成。


    【野菜ソムリエ 貝原寛子】

公式SNSにて最新情報をチェックできます!

facebook Twitter instagram