レシピ
レシピ

「野菜のちから」さんの『かぐら南蛮』と豚肉の炒め物

「かぐら南蛮」は、新潟県長岡市山古志地域で栽培されている、唐辛子の一種で、ピーマンよりもごつごつとした表面がかぐらのお面に似ていることから、「かぐら南蛮」と言われるようになったとか…。一般的な唐辛子よりも穏やかで、さわやかな辛味が特徴とされます。唐辛子なので、切るときは、手袋をお忘れなく!

【材料(2人分)】
・かぐら南蛮・正味 140g
・豚肉(切り落とし)100g
●塩・コショウ・酒 各少々
★酒    大さじ1
★みりん  大さじ1
★砂糖   大さじ1
★味噌   20g
★醤油   小さじ1
★すりゴマ 大さじ1
サラダ油少々・小さじ1
「かぐら南蛮」は、新潟県長岡市山古志地域で栽培されている、唐辛子の一種で、ピーマンよりもごつごつとした表面がかぐらのお面に似ていることから、「かぐら南蛮」と言われるようになったとか…。一般的な唐辛子よりも穏やかで、さわやかな辛味が特徴とされます。唐辛子なので、切るときは、手袋をお忘れなく!

【材料(2人分)】
・かぐら南蛮・正味 140g
・豚肉(切り落とし)100g
●塩・コショウ・酒 各少々
★酒    大さじ1
★みりん  大さじ1
★砂糖   大さじ1
★味噌   20g
★醤油   小さじ1
★すりゴマ 大さじ1
サラダ油少々・小さじ1

作り方

  1. 1

    かぐら南蛮は、大きさに寄り、4~8等分に切り、種を出し、豚肉は、食べやすい大きさにに切り、●の調味料を混ぜ合わせておく。

  2. 2

    ★の調味料を合わせておく。

  3. 3

    フライパンに、サラダ油少々をひき、1のかぐら南蛮を重ならないように広げ、火をつけ、火が通ったら、一旦取り出し、サラダ油小さじ1を引き、豚肉を入れて炒め、火が通ったら、かぐら南蛮を戻し、合わせ調味料を加え、調味し、お皿に取り分け完成。

    ※味噌は塩分がそれぞれですので、量を加減して下さい


    【野菜ソムリエ 貝原寛子

written by チョクバイ!編集部

公式SNSにて最新情報をチェックできます!

facebook Twitter instagram