特集企画 with Minato Ogata 特集企画 with Minato Ogata
緒方湊君の写真

食べてみたレポ!

野菜ソムリエ 緒方湊くんが「フルティカ」を食べてみた

食べてみたレポ|フルティカ|タキイ種苗
 

最年少野菜ソムリエプロの緒方湊くんがタキイのタネで栽培した野菜を食べて、特徴や食べてみた感想、おすすめのレシピなどを紹介してレポートします。

今回は、産地・市場で人気の高糖度中玉トマト「フルティカ」についてレポート。
小学生の湊くんが見て・感じて・食べてみたレポートを親子で、またご家族でもぜひお楽しみください!

中玉トマト「フルティカ」のご紹介

中玉トマトの中では群を抜く甘さ!果皮は薄くて口に残りにくく、ゼリーの飛び出しが少ないです。裂果が少なく露地栽培でも作りやすく、葉かび病(Cf9)にも耐病性があります。
機能性成分であるリコピンは従来トマトの約2倍!タキイのファイトリッチシリーズでもイチオシ品種のひとつです。
弾力性のある果肉の特性から、昼夜温の差が大きい春や秋でも裂果が少ないのも特長です!

緒方湊くんが「フルティカ」を食べてみたレポート

皮が薄い!

ころっとした丸い形の中玉フルーツトマトです。切ると水分がたっぷりですが、ゼリーが飛び出しにくく、皮も薄いのでとても食べやすいです。トマトが苦手な方でも食べやすい品種かも知れませんね。

■リコピンが2倍!

フルティカには従来のトマトの2倍のリコピンが含まれています。リコピンには強力な抗酸化作用があるので、アンチエイジングにはもってこいです。また特に夏場は、紫外線対策としてリコピンがメラニン色素の発生を軽減してくれるので、毎日トマトを食べて紫外線によるダメージを防ぎたいですね。リコピンは皮の周りに多く含まれていますので、できれば皮を剥かずに食べましょう。リコピンは脂溶性なので、オリーブオイルなどでトマトを加熱して食べるとリコピンを効果的にとることができます。

甘いだけじゃない旨み!

フルティカは平均糖度が7~8度と中玉トマトでは糖度が高めのトマトです。今回のフルティカの糖度は5度とそこまで甘くはありませんでしたが、さわやかな酸味とほんのりとした甘み、そしてさらに旨みを感じました。フルーティーでみずみずしく食べやすいのでおやつにも向いています。

「フルティカ」を使ったおすすめレシピ

フルティカのはちみつマリネ

【材料】
トマト(フルティカ)  7-8個
酢 大さじ1
はちみつ 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1

① トマトを皮ごと1/4の大きさに切る。
② 酢、はちみつ、オリーブオイルを合わせトマトを入れたら冷蔵庫で冷やす。

リコピンを摂るには油で加熱調理した方が良いですが、ビタミンCを摂るには生食がおススメです。今回は甘さが控えめのフルティカだったので「トマトのはちみつマリネ」がおススメです。

written by チョクバイ!編集部
史上最年少の
野菜ソムリエプロ
緒方湊
MINATO OGATA
緒方湊君の写真

2008年3月生まれ 11才(小6)

8歳で「野菜ソムリエ」、10歳で一段階上の「野菜ソムリエプロ」に合格。最年少記録を大幅に更新。

「ニュース シブ5時(NHK)」「あさチャン(TBS)」「とくダネ!(フジ)」「ミヤネ屋(日テレ)」「天才キッズ全員集合(テレ朝)」などテレビ番組の他、新聞、雑誌、WEBなどのメディアで紹介される。

小1より自宅近所に畑を借り、野菜づくりを実践。
野菜・果物だけでなく魚、歴史等々の知識も豊富で、各種検定試験取得。

定期的に開催している「野菜のひみつ」セミナーでは講師を務め、野菜・果物の魅力をクイズ形式で広めている。
また、身近にある「農」にふれる体験を、との想いから収穫体験も行っている。

農業は重要な地域資源であり、無限の可能性を秘めています。「おいしい」だけでは差別化できない『健康』へのブランディングを、生産者と生活者の架け橋となれるよう広めていきたいと思います。

好きな野菜 ヤーコン

HP https://minato55831.com/
Facebook

公式SNSにて最新情報をチェックできます!

facebook Twitter instagram