ログイン

応援コメント(6)

  • 都内にある八百一は、何か所か訪れた事があり、こちらの高島屋日本橋店の八百一も、やはり沢山の種類の野菜が並んでいました。 皮つきのトウモロコシが目に入ってきて、とても新鮮そうでした。 果物コーナーは宮崎マンゴーが沢山あり、食べごろのマンゴーがとても美味しそうで、思わず購入。加工せず、生でそのままおいしくいただきました。 夕方に寄りましたが、買い物帰りやお仕事帰りの人で賑わっていました。八百一のお惣菜屋もあるので、夕飯のおかずがちょっと足りない時に利用するのに便利そうです。
    • 応援コメント画像
  • 日本橋駅のアプローチからまるごと大変身の高島屋さん。 売り場も新しく生まれ変わり、活気で溢れていました。 京野菜を始めとした野菜のラインナップが他店の上を行くクオリティ。種類も豊富、そして見やすい陳列で何時間でもいられそう。   初夏の訪れを思わせる万願寺の艶感に目を奪われ、そのままお会計へ。 もうすぐししとうやオクラ、ミョウガも入荷が増えるとのことで、本格的な夏野菜のお目見えが楽しみです。
    • 応援コメント画像
  • お店のほぼ中央に、四月の旬という桜に彩られた看板がある。無意識のうちに、京都の春を想像している自分がいた。 そう、ここは京都から毎日直送便で野菜を運ぶ八百屋さん。優グリーンの甘長とうがらしに万願寺とうがらし、八木町の小川さんの切水菜、八幡市野菜の会の小松菜など春らしい青々とした野菜がいっぱい。これから夏、秋、冬とどんな景色になるか楽しみだな。 サービス品の棚にはどどーんと大きなたけのこが並んでいた。よくみるとなんと1000円程。 色の白さと刺身でいただけるほどの軟らかさ、そして独特の風味が特徴といわれる京たけのこは4月中旬から5月上旬がピーク。逃さずいただきたいですね。
    • 応援コメント画像

応援コメントを投稿する

オススメレシピ ここの食材でつくりました

  • レシピ画像

    万願寺の海老打込み

    野菜ソムリエ
    やまぐちたえこ

  • レシピ画像

    京都・八幡市野菜の会の小松菜の砂肝香味あえ

    野菜ソムリエ
    フジタミホ

  • レシピ画像

    京都産壬生菜の京風おひたし

    野菜ソムリエ
    鈴木 志奈子

  • レシピ画像

    八百一さんの「京都県産の壬生菜」とリンゴのサラダ

    野菜ソムリエ
    貝原寛子

直売所情報

基本情報

名前
八百一 高島屋日本橋店
住所
東京都中央区日本橋2ー4ー1 高島屋日本橋店内B1F
投稿者 : 貝原寛子  写真
農家さんの登録を募るバナー

 応援コメント