チョクバイ!

ログイン

応援コメント

  • オフィシャルサポーター
    2019/05/18

    オフィシャルサポーター

    営業時間10:30~20:00(年中無休)JR「有楽町」駅、有楽町線「銀座一丁目」駅すぐそば。近くにコインパーキングあり。坂本龍馬が入り口でお出迎え。まず驚いたことはビスケットの「ミレー」が種類豊富に陳列されていたことだ。これって特産なの?どこでも買えるような?と思い調べてみると、高知にある会社が一番ミレーの販売量が多いとのこと。高知出身のやなせたかしさんのイラスト「ミレーちゃん」も使用されている。以前、高知の勉強会で頂いた定規にもやなせたかしさんの野菜キャラクターが描かれてあった。私の勝手なイメージで、高知の野菜といったら文旦・なす・柚子・生姜・ししとうなど。時期的に土佐文旦・柚子はなく、柑橘では小夏があった。多種多様な野菜で悩む中、我が家の近所ではあまり販売されていないものを発見、購入した。商品シールに記載してあった「かざぐるま市」。初めて聞く地名だった。また調べてみると、高知の農産物直売所の名前でJAの女性部が運営されているとのこと。地名ではなかったのね、人に言う前に調べて良かった。知らないことが多い高知、もっと知りたくなった。

  • オフィシャルサポーター
    2019/02/14

    オフィシャルサポーター

    柑橘の香りがほわわ〜ん。なにかなと思ったら土佐文旦でした。爽やかなすっぱ甘さと独特のほろ苦さ…う〜ん本当にいい香り!ずっと嗅いでいたい。 その先すぐに野菜コーナーがありました。小松菜、春菊、トマト、にんじんや金時人参、なす、米なすなどなど。にらもありました。にらは生産量も出荷量も高知県が1位なんですよね。 そしてこの時期には珍しくししとう、みょうがなんかも並んでいましたよ。 月水金は南国市のかざぐるま市から、火木土は佐川町のはちきん市から入荷しているそうです。ってことは、ほぼ毎日だ!新鮮な野菜&フルーツとの出会いにご期待を^^

  • オフィシャルサポーター
    2019/02/08

    オフィシャルサポーター

    友人が四万十川市に出向したのをきっかけに何度か遊びに行くようになって、すっかり高知の自然、文化、そして食にハマりました。 私の好きなぶしゅかんは流石にジュースしか置いてませんでしたが(そもそも収穫はまだ先)、名産フルーツトマト、ピーマンを筆頭に、文旦、ターサイ、菊芋など名産の野菜がところ狭しと並んでいました。 実も葉物も抜群の鮮度、そして色が濃い! 迷った挙げ句、やっぱりここは旬の文旦を連れて帰ることにしました。   一緒に買ったぶしゅかんジュースを店先で飲みながら、何を作ろうかなーと思いを馳せることができる、素敵な店構えです。

  • オフィシャルサポーター
    2019/02/06

    オフィシャルサポーター

    龍馬像が目をひく、高知アンテナショップ。入ってすぐに特産品の生姜や葉物野菜が並んでいます。 土佐文旦、とても大きく、風邪予防にビタミンをたっぷり摂りたくて、こちらをいただきました!

  • オフィシャルサポーター
    2019/01/27

    オフィシャルサポーター

    高知県のアンテナショップ内に、ご当地野菜の直売コーナーがあります。菊芋、ターサイ、米ナスなどのお野菜が揃っていました。衝撃だったのが、生姜が安いです。スーパーで見かけるのと同じ量で値段が半分くらいでした。季節や販売状況によって変動するので、値段はその時次第ですが、美味しい野菜がお得に買えるのは間違いなさそうです。ここでは菊芋をお買い上げ。レシピ紹介もされていたり、珍しい野菜を買うときでも安心です。日本酒コーナーがあったり、ご当地調味料も充実しています。高知名物かつおのたたきが食べられるレストランも併設なので、野菜目的以外でも楽しめます!おすすめです。