チョクバイ!

ログイン

応援コメント

  • オフィシャルサポーター
    2019/04/23

    オフィシャルサポーター

    けやき通り沿いの生産者の方のお宅の門を入ったところで、野菜の販売をされています。 オレンジのテントが目印です。 どなたかが店番をされていることが多いようですが、夕方だったためか、どなたもいらっしゃいませんでした。残念・・・。 美味しそうな里芋が並べられていたので、こちらをいただきました。

  • オフィシャルサポーター
    2019/02/28

    オフィシャルサポーター

    西武池袋線「清瀬駅」北口から、西友さん方面、けやき通りを道なりに5、6分歩いていくと、左手の、生産者さんのお宅の門を入ったところにある、直売所です。 いつも生産者のみなさんで、交代でお店番をされていて、その日は、若奥さんらしい方(あくまでも私がお見かけしている感じから…ですが…)でした。 いつも、手仕事をしたり、読書をされたりしながら、静かにお店番をされています。 私が伺った日は、里芋、子頭、ほうれん草が販売されていました。 「子頭」!? 不勉強な私は、八頭は、知っているけれど、子頭かぁ…見た目からすると、里芋の仲間だけれど…と、思いながら、お店の方に、伺ってみました。 すると「親芋と子芋、両方食べられる芋の、親芋です。煮るとホクホクしていて、滑りが少なく、さっぱりとしています。」 と、丁寧に教えて下さいました。 これを一つ下さい!と、料金を支払うと、「ありがとうございます。」と、深々と頭をさげて下さいました。 お野菜を一つ一つ、丁寧に、思いを込めて育てていらっしゃるのが、伝わってくる感じがしました。 また、寄らせていただきます!