チョクバイ!

ログイン

応援コメント

  • 野菜ソムリエ
    2019/04/23

    言わずと知れたオーガニック食品店。銀座・有楽町で自然栽培の野菜といったら真っ先に思い浮かべるお店のひとつです。 しっかり生産者と向き合い、野菜と向き合う。誰かのために料理すると思うとなお、こちらのような野菜を選びたくなりますよね。 本日まだ4月というのに、ゴーヤがもう並んでいました。そして沖縄産と宮崎産のピーマンもむちゃくちゃおいしそう。 南の方からどんどん夏がやってきている。 そして、2016年栄養価コンテストで大玉トマト部門で優勝したという熊本の澤村さんのトマトもピッチピチ。その名も「ただ甘いだけじゃない!味わいトマト」。気になる〜! 個人的にそそられたのは千葉の飯田さんの春カブ。「とってもやわらかくて甘いので生のままでオリーブオイルと塩で和えるだけでおいしい」と、こちらのコメントだけ唯一の手書きなのだもの。 新鮮な葉っぱまで、じっくり楽しみたいと思います。

  • 野菜ソムリエ
    2019/03/07

    イトシアの地下にあるので、地下鉄から有楽町に入ると入り口すぐに店舗があります。 今日は青果市で、いんげんの詰め放題をやってました。 恥しげもなく、めいっぱい詰めてきました! ハリがあって産毛もついている新鮮ないんげん、18本も入れてきました!これだけあったら天ぷら、おひたし、サラダにとしばらく楽しめそうです。

  • 野菜ソムリエ
    2019/02/06

    仕事帰りに立ち寄るオーガニック専門店。こちらは、青果物も販売されています。 以前、にんじんの甘さとコクをはじめて知り、心から感動したお店です。それ以来、生で食べるにんじんは、ナチュラルハウスさん、と決めています! 今回は、泥付きにんじんもあったので、こちらを購入しました。 野菜果物は、種類は多いと思いますし、JAS規格をとられていますので、安心もお墨つき。 チェーン展開されていますので、皆様のお近くの店舗をぜひ探してみてくださいね!

  • 野菜ソムリエ
    2019/01/29

    ナチュラルハウスで見つけた熊本県産「塩トマト」。簡単レシピをご紹介します。 材料は塩トマトとオリーブオイル、クレイジーソルトだけ。作り方は、くし切りにしたトマトに、お好みの量のオリーブオイルとソルトを上からかけて完成。味が気になったので、シンプルな味付けで、素材を楽しんでみました。 大きさは温泉まんじゅうくらいの小ぶり。皮は薄めで、皮ギリギリのところまで柔らかかったです。トマトによくあるゼリー状のタネはほとんどありません。加熱しても美味しく食べられると思うので、次に買う時はオーブン焼きにしてみたいと思います。 味は甘みが強くて、程よい塩がより甘みを引き立ててくれます。加熱したらもっと甘くなるはず。 塩トマト、ナチュラルハウスにはミニトマトもありました。ぜひお試しあれ!

  • 野菜ソムリエ
    2019/01/27

    有楽町駅直結のイトシア地下1階に入ってるナチュラルハウス。オーガニックにこだわったお店のようです。野菜売り場は全体の10%くらいでしょうか。食品だけでなく化粧品も取り扱いがあるのが他との違いですね。 野菜はキャベツ、白菜、小松菜などのスーパーで売っているようなものに加え、珍しい品種も見つかります。惹かれたのは「塩トマト」。熊本県の塩分濃度が高い土で育った、糖度8度以上の元祖フルーツトマトです。このミニトマトもあったり、試してみたくなる野菜が見つかります。ここでは塩トマトをお買い上げ。オーガニックらしい表面の傷や不揃いな形が愛らしい。食べるのが楽しみです。オーガニック好きの方はぜひ行ってみてください!