チョクバイ!

ログイン

応援コメント

  • 野菜ソムリエ
    2019/06/05

    ネットで「三重テラス」と検索したら、ランチ、イタリアン、レストラン予約…が沢山ヒットして、レストラン、一押し?! 伊勢神宮の神饌を調進する場所「御厨(みくりや)」をイメージした店内で頂くイタリアン。 食材は、松坂牛に伊勢海老をはじめ、三重の海・山・里の旬の味覚満載… と聞けば、もちろん気になりますけど… 今回は違いますね。 三重の野菜は…と考えながら入口を入ってすぐに目に入ったのが 「うれし野」房どりミニトマト「ちぎって食べる新感覚」♪ ピンと張って青々としたヘタ、実の形も良く表面がつやつや♪ 店内をさらに進むと、レジ前の冷蔵庫に、スナックエンドウ、リーフレタス、ニラ、胡瓜(各¥280) 玉葱、空豆、さつま芋、赤玉ねぎ(各¥300)、キャベツ¥360と充実の品揃えです。 先日、日本野菜ソムリエ協会での「One Vege Project」のテーマが「空豆」でした。 私は空豆の香りに対する苦手意識があったのですが、その日の空豆は、あまり抵抗なく食べれて…。大人になったという事か?いや…嗅覚が鈍感になったか?!(笑)

  • 野菜ソムリエ
    2019/05/13

    まだ訪れたことはないものの、心が惹かれてならない県のひとつがこの三重県。文化遺産に美食にと魅力の多い三重は、高菜、三重なばな、きんこというさつまいも、芸濃ずいきなど伝統野菜もいろいろと。青果においても注目すべきところですよね。 こちら三重テラスでは、レジ正面で野菜が販売されていました。私がお邪魔したときは三重県産野菜300というコーナーに小松菜が。そしてミニトマトが並んでいました。 このミニトマト、ひと房まるごとパックされている。それは房の上の方が甘く下の方が酸味がある、そんなひと房の特徴を感じてもらえるようにとの配慮から。いいですね〜、より楽しくより美味しく楽しむための心遣い。料理によって使い分けるのもよし、そんなことを話しながらみんなで食卓でちぎっていただくもよし、どういただこうか迷っちゃうな。

  • 野菜ソムリエ
    2019/02/19

    おしゃれな三重県のアンテナショップ。伊勢うどん、海産物、パールキャンディーなどが並んでいます。 店内奥の冷蔵スペースに野菜があります。ハリのある立派なタアサイをみつけたので、こちらを購入しました。 冷蔵品では、他に生あおさの入荷がありました。 皆さんも、ぜひ、三重県ならではの特産品をみつけに行かれてくださいね!

  • 野菜ソムリエ
    2019/02/13

    日本橋アンテナショップ街道の丁度中心地にある店舗。 隣の三重産直レストランと同じ間口で、売り場面積が大きく、何よりおしゃれな外観!とてもアンテナショップに観えず2回素通りしました(・・;) 三重といえば、松坂牛、伊勢海老、鮑、伊勢神宮、真珠と、これでもかと高級感溢れる産物の宝庫。 でも野菜や果物も負けていませんでしたよ! 間違いなく美味しいであろう色艶をした厳選素材が、ショーケースにお行儀よく鎮座していました。 大好きなカブの頬ずりしたくなるようなツルスベ肌に見とれ、真後ろのレジで速攻お買い上げ。もちろん葉も茎もみずみずしい。 今日はあおさの試食もあり、ちゃっかりいただいてきました。あおさと野菜のかき揚げなんかも美味しいんでしょうね。 たくさんの素材に囲まれて、料理のアイデアが止まりません。とても素敵で、店員さんも親切な居心地のより空間です。