チョクバイ!

ログイン

応援コメント

  • 野菜ソムリエ
    2019/07/29

    営業時間10時から19時・年末年始休業/ JR有楽町駅徒歩1分・駐車場あり。交通会館の地下1階にある間口の広々としたお店、美瑛選果東京有楽町店。美瑛本店と新千歳空港、そしてこちらの有楽町の三店舗が展開されています。この時期は何と言っても赤肉の「びえいメロン」。なんと店内のイートインスペースで食べられるように、カットしてお皿に乗せられて保冷庫で販売されています。お皿ごと持ってレジに向かい、テーブルで頂くことが出来ます。もちろん持ち帰り用にも丸ごと販売されています。他にもとうもろこし、ミニトマトなどが販売されています。この日はうだるような暑さだったので、そのままソフトクリーム・こしあん付きをイートインで頂きました。美瑛ジャージー牛の生乳を使用、すごく濃厚で甘い!こしあんより甘い!まるで牧場で食べているようです。実際は東京の真ん中のビルの地下ですが、店内の壁には美瑛の広大な四季折々のパネルが飾られていて、広々とした空間を醸し出しています。ソフトクリームも頂き、野菜を片手に、美瑛に旅行に来た気分になりました。

  • 野菜ソムリエ
    2019/04/28

    幻想的なブルーを発する青い池でも有名な町、美瑛。 その7割が山林、そして15%が農地らしいのですか、そんな自然豊かな地で育つ珠玉の作物が並ぶショップです。 今日の青果のラインナップは、越冬馬鈴薯1kgに遮光ホワイトアスパラ。 馬鈴薯は、越冬により糖分をたくわえるので甘みが増し濃厚な味わいなのだそう。こういうものこそ、まずはシンプルにじゃがバターやフライドポテトなどでいただきたいですね。 ちなみに7月になったらメロンもお出ましするそうですよ。 個人的には小豆、黒大豆、金時豆、赤えんどうと豆が充実しているのも嬉しいポイント。 またすぐ来ちゃいそうだな。

  • 野菜ソムリエ
    2019/02/19

    北海道美瑛町のアンテナショップ。 美瑛の広大な丘の畑で育てられた小麦・ビート・豆・じゃがいも・トウモロコシなどの食材を取り扱っています。 イートインコーナーでは、ジャージー乳と「てんさい糖」で作られた無添加のソフトクリームも販売しています。 年間100万人を超える観光客が訪れる美瑛町。ここアンテナショップから、美瑛の丘陵の魅力を発信しており、観光案内も積極的に対応されています。

  • 野菜ソムリエ
    2019/02/17

    帯広に嫁いだ友人に会いに行った時、本店に連れて行ってもらったことがきっかけで、初夏にこちらからアスパラガスを注文します。 交通会館の地下に支店があるとは!美瑛の味がこんなに身近に手に入る方法があるなんて。 レポーターになって良かった、と思いましたwww 売り場にあったレッドムーンという品種のじゃがいも。形はメークインに似た楕円形で表面も比較的つるっとしています。大きな違いはその色で、皮がサツマイモのような赤い色をしています。 デンプンが少ない粘質で煮崩れが少ないそうです。今晩は肉じゃがにしようと思います。 ほんのりと甘味もあり、肉色も黄色いので、ポタージュにしても舌触りが滑らかで美味しくなるとのことでした。