チョクバイ!

ログイン

応援コメント

  • 野菜ソムリエ
    2019/03/13

    コンビニの外にはためいているのぼりと目が合った。 「旬八出張中!」 店内には鹿児島県獅子島にある小田農園の紅甘夏、りんご、小松菜の3種が並んでいました。店員さんに聞くと、扱う品目はほぼ固定だけど毎日新しいものに入れ替えているとのこと。新鮮なものがコンビニでも買えるって、この辺りわりと住宅も多いから重宝する人多いんじゃないかな。 ところでこの紅甘夏。甘夏に「紅」がついている。調べてみると、旬八さんのSNSでも紹介されていました。 「甘夏よりも皮の色がやや濃いことから”紅”甘夏。グレープフルーツのような酸味と爽やかな苦味が魅力なさっぱり柑橘です。ビタミンCやクエン酸も豊富で疲れた体にやさしい◎ 最近は果物全般、とにかく「甘さ」重視な傾向にありますが、昔ながらの酸っぱい柑橘の魅力もお届けしたい!というバイヤーのイチオシ柑橘です!」 だそう。フルーツも野菜も「甘い」を売りにしているもの多いですからね。甘いのも感動するんだけど、たしかに酸味が効いたものが恋しくなるときもあるよなぁ。