チョクバイ!

ログイン

応援コメント

  • 野菜ソムリエ
    2019/05/03

    広い野菜売り場の、入店して少し進んだ右手に地場やさい生産者グループというコーナーが。 の 東滑川町の方が8人、田尻町の方が1人。このスーパーからすぐの地で育てた野菜を届けていらっしゃります。 今日は、幹の太いクレソンにでかでかと育ったキャベツ、赤ちゃんの肌みたいに皮のすべすべしたカブなど緑のものが中心。そのなかで目を引いたのは身の大きなラディッシュ。存在感があるから食卓が華やぎそう。 ちなみに活き活きとした水菜は満足のボリュームで60円と驚愕の価格設定でした。 わたし、ここからほど近くの中学校に通っていたのですが、なのでこちらの生産者さんたちは同じ学区内。あ、もしかしてこの方あの同級生のお父さんかなとか、そう感じるほどに野菜が愛おしくなる。 これぞ顔の見える地場野菜の醍醐味のひとつですね。