チョクバイ!

オフィシャルサポーター
竹内有美子 さん

177pt
次のレベルまであと14pt!

  • 応援コメント数
    61
  • レシピ数
    65
  • 新規登録数
    51

今月の投稿

  • 0
  • 0
  • 0

竹内有美子さんの応援コメント(61)

直売所・マルシェ

長南園 梨直売所

千葉県白井市

長南園 梨直売所

 数年前からこの時期になると、こちらの梨園「長南園」に伺ってます。 実家や友人宅へお中元として、梨を贈っているんです。  今年も7月下旬からは、甘くてジューシーな「幸水」、8月下旬からは甘味と酸味が調和した濃厚な味の「豊水」、9月中旬には、外観がキレイで秋の贈り物にもおススメ大、大玉で甘くて日持ちもする「かおり梨」のラインナップ が今年も揃っています。  9月中旬からは新米のこしひかりも販売され、夏から秋にかけて「美味しい!」がたくさん待ってます!  こちらの直売所、梨もさることながらおしゃべりが楽しい、お父さん、お母さんもいつもいらして、時間が経つのも忘れちゃうくらいです。ぜひ、足を運んでいただきたいお店です!  

直売所・マルシェ

グリーンハウス勝田台店

千葉県八千代市

グリーンハウス勝田台店

 JA八千代市直営の農産物直売所の「グリーンハウス勝田台店」は、近隣地元の農家さんが、毎朝、穫れたての新鮮野菜を店頭に並べに来られています。お客さんが安心してして購入いただけるよう、安全性に務めているようです。 この日、私がたくさん並んでいる野菜の中で購入したのは「フキ」。水煮もよいけれど、その季節の旬野菜をやはり食べておかなきゃ!  もちろん定番野菜をはじめ品数多く陳列されていますので、八千代の新鮮野菜をぜひ食べてみてください! 営業時間 9:30~18:00 P有り

直売所・マルシェ

 「地産地消」をモットーに、地元の農家さんが丹精こめて作った野菜をたくさん並んだ直売所です。  訪問した日は平日の午前中でしたが、地元のかたも多く、お買い物にいらっしゃっているようで賑わってました。夕方には品薄になるようですので、お早目のお買い物がおススメ。  また、店内には、郷土料理レストラン「薬膳 澪(みお)」さんもあり、バイキングもあり、お買い物と一緒にお食事も楽しめます。 営業時間 9:00~17:00       月曜休 P有り レストラン営業時間 11:00~15:30

直売所・マルシェ

栗山 房の駅

千葉県四街道市

栗山 房の駅

 東京に1店舗を含む「房の駅」は、県内を拠点に15店舗ほどあるお店。千葉県産の野菜をはじめ、特産品など豊富な品揃えでお土産探しにも助かるお店なんですよ。  スイスチャード、ほうれん草、パプリカ、ブロッコリーなど定番野菜が並んでいました。店内をぐるっと見てまわり、お安くてかつ、シャキっとして新鮮な野菜の姿にあれやこれやとついついお買い物。「ま~た、買い過ぎた~」と、嬉しい反省!?反省も束の間、次の瞬間には「何を作ろうかな!」と、家族に振る舞う野菜料理を考えるだけで幸せな気分になります!  店内も広々として楽しくお買い物できますので、ぜひ足を運んでみてください!  営業時間  8:30~20:00         P有り

直売所・マルシェ

イトーヨーカドーユアエルム成田店の野菜ブース「地場野菜コーナー」は、食品売り場の入口、すぐに目に入る場所にあります。 生産者の顔が見える!をコンセプトに新鮮な野菜をたくさん取り揃えてあるので安心してお買い物ができます。陳列された野菜の上に農家さんの写真があると「この方が作ったんだな~」と、買うほうの私もほっこりします。  そうそう、皆さんはメニューを考える時、メインの食材を何にしてからお買い物しますか?私は、たいがい野菜を決めてからお魚だったりお肉だったり、他の食材を合わせていきます。その季節の旬を大切に野菜選びするのが楽しいんですよね~。今回のお買い物は、定番野菜のキュウリを買い込みました! 営業時間10:00~20:00 P有り

竹内有美子さんの簡単レシピ(65)

新生姜とシイタケの佃煮

【材料】(作りやすい分量) 新生姜・・200g 干しシイタケ・・4枚 白ゴマ・・適量 (合わせ調味料) 醤油・・大さじ2 みりん・・大さじ1 干しシイタケの戻し汁・・大さじ2 酒・・大さじ1 砂糖・・大さじ1 【作り方】 1・新生姜は表面をきれいに洗って、皮ごとスライサーで薄切りにする。 2・鍋に湯を沸かし2~3回茹でこぼす(辛みをとるため)し、ザルにあげておく。 3・干しシイタケは水またはぬるま湯で戻し水気を絞り千切りにしておく。 4・鍋に合わせ調味料を入れ煮立てる。新生姜とシイタケを入れて、汁気が半量になるまで炒め煮にし、白ごまをふる。

澤光青果 ペリエ千葉店さんの枝豆で「枝豆の冷静ポタージュ」作ってみました!

【材料】(2人分) 茹で枝豆(剥き身)・・100g 玉ねぎ(中)・・1/4個 水・・50cc バター・・大さじ1 牛乳・・300cc 生クリーム・・50cc コンソメスープの素(固形)・・1個 塩コショウ・・適量 【作り方】 1・玉ねぎは薄切りスライスにバターで焦げないように透き通るまで炒め、粗熱をとっておく。 2・フードプロッセッサーまたは、ミキサーに1と水50cc、枝豆を入れ撹拌する。 3・2に牛乳を加え、さらに撹拌する。 4・3を裏ごしする(滑らかな口当たりにするために)。 5・鍋に4を移し替え、コンソメの素、生クリーム加え塩コショウで味を調える。 6・5の粗熱をとり冷蔵庫で冷やす。器に盛り付け、お好みで、裏ごしで残った枝豆を飾る。 ※食感を楽しみたい時は、裏ごし不要ですのでお好みでどうぞ。

こだわりや千葉店のロメインレタスで「カラフル蕎麦サラダ」

【材料】(2人分) 蕎麦(乾麺)・・150g (合わせダレ) オリーブオイル・・大さじ4 塩・・小さじ1 ポン酢・・大さじ2 レモン汁・・大さじ1 (具材) ロメインレタス(1cm幅千切り)・・2枚 玉ねぎ(薄切りスライス)・・1/4個 トマト中(一口大)・・1/2個 油揚げ・・1枚 釜揚げしらす・・50g位 サラダセロリ(無くてもOK)・・適量 【作り方】 1・蕎麦は茹でて水気をきり、合わせダレをからませておく。 2・油揚げはグリルでこんがりと焼き色が付くくらいに焼き、2~3cmの短冊切りにする。 3・皿に1をのせ、具材を盛り付ける。油揚げ、セロリを散らす。 ※具材の野菜はお好みの野菜でもOK。シラスの代わりにツナや蒸し鶏、冷しゃぶでも美味しくいただけるアレンジ次第でバリエーションも増えるおすすめレシピです!

東武ストア地元野菜コーナーの新生姜で「新生姜の甘酢漬け」作りました!

【材料】(作りやすい分量) 新生姜・・200g (合わせ調味料) 米酢・・120cc 砂糖・・大さじ5~6(お好みで調節) 塩・・大さじ1 白ゴマ・・適量(お好みで) 振り塩・・小さじ1 【作り方】 1・新生姜は水洗いし表面をスプーンで軽く皮を擦り取り、スライサーで薄切りにする。 2・1に塩を振りしんなりさせておく。 3・鍋に湯を沸かし、2を入れ1~2回茹でこぼし(辛みが苦手な場合)水気をきっておく。 4・別鍋に合わせ調味料を煮立てる。 5・4に3を加え、粗熱をとり冷蔵庫で2~3時間置く。お好みで白ゴマをふる。 ※たくさん作り置きする場合は、容器も煮沸消毒して保存をするのをおすすめします。 また、漬かった新生姜の甘酢漬けは、千切りにしてご飯に混ぜるなど、ちょっとした和え物のアクセントにも重宝する一品ですのでぜひ、お試しください。

いろいろ野菜で「夏野菜の簡単キーマカレー」

【材料】(2~3人分) 茄子(中)輪切り・・2本 トマト(中)串切り・・1個 カボチャ(一口大)・・1/6個 茹で枝豆(剥き実)・・20粒 豚挽き肉・・150g サラダ油・・大さじ2 (A) 玉ねぎ(みじん切り)・・1/2個 にんにく、生姜(みじん切り)・・各大さじ1 クミンシード・・小さじ1 ターメリック・・大さじ1 コリアンダー・・大さじ1 トマト缶・・1缶 塩・・適量 【作り方】 1・フライパンに油を熱し、クミンシードを炒める。香りがたってきたら、にんにく、生姜を加え。玉ねぎも加えてさらに炒める。 2・1に豚挽き肉を加えて炒め、火が通ったらトマト缶を加え、ターメリック、コリアンダー、塩で味を調える。 3・フライパンに油を熱し、茄子をソテーする。カボチャは電子レンジで串が通るくらいに加熱しておく。 4・2に3とトマトの串切りを加えひと煮立させ、器に盛り枝豆をトッピングする。 ※味が思うように決まらない時は、ウスターソースと少量の砂糖で調節してみてください。また、市販のカレールーを使ってもOK!

農家さんを新規登録する
運営へ報告する