チョクバイ!

オフィシャルサポーター
ATSUKO さん

98pt
次のレベルまであと3pt!

  • 応援コメント数
    44
  • レシピ数
    26
  • 新規登録数
    28

今月の投稿

  • 0
  • 0
  • 0

ATSUKOさんの応援コメント(44)

直売所・マルシェ

日本橋三越にある高級フルーツ店、サン・フルーツ。 贈答用がメインなので、フルーツ好きの人に、記念日や特別な日など何かを贈りたい時、いつもとは違ったフルーツを贈れば、きっと喜ばれると思います。季節は違いますが、母の日にも感謝の気持ちを込めて贈ると喜ばれそうです。 贈答以外のフルーツの取扱いもあるので、自分へのご褒美に、たまには利用したいですね。 正方形の観賞用のスイカがあり、切るとどうなっているのだろうと思わず見入ってしまいました。 ハウス栽培のものですが、岡山県産の立派な数々の種類のブドウと、同じくハウス栽培の宮崎県産マンゴがずらりと並んでいてとても美味しそうでした。

直売所・マルシェ

久しぶりに青山ファーマーズマーケットへ行ってきました。1年以上行っていなかったように思います。いつ行っても沢山の人で賑わっていて、活気ある場所です。 このマーケットの魅力は生産者さんとより近く色々な話が聞ける事。そして表参道と立地もよく、買い物ついでにちょっと寄れるところ。何かを買う目的がなくても毎回色々な食材との出会いがありワクワクします。もちろん旬の新鮮な野菜・果物が買えるのも魅力のひとつであります。 以前より調味料や加工品の出店が増えたように思います。加工品も体に優しいものを扱っていますね。

直売所・マルシェ

高知屋

東京都武蔵野市

高知屋

吉祥寺の中道通りを5分ちょっと歩くと高知屋があります。高知県のアンテナショップです。吉祥寺にもアンテナショップがあるのは嬉しいですね。店頭には新鮮な野菜・果物がずらりと並んでいます。店内には調味料、豆腐、卵、ちょっと珍しい丸くて大きなこんにゃくなど沢山の高知県産の食材がありました。こんにゃくは入荷される曜日が決まっていて、毎日あるわけではないようです。

直売所・マルシェ

こだわりや 国分寺店

東京都国分寺市

こだわりや 国分寺店

国分寺マルイにある「こだわりや」は解放感があって比較的見やすい店舗だと思います。 7月の中旬ごろ、トウモロコシ、モロヘイヤ、枝豆、キュウリ、そしてスーヨーキュウリもありました。果物はグレープフルーツ、パンナメロン、パイナップル、山梨のモモ、夏レモン、ブルーベリーなど季節の品も揃っていました。 パスタ料理に作るのに、ニンニクを探していて、ちょうど青森県産のニンニクがあり購入。ニンニクはやっぱり国産のものにこだわりたいですね。またちょうどフェアーで有機のバルサミコ酢がおいてあり、ナス料理に使いたいなと購入。イタリアンに使える調味料や食材を買いました。

直売所・マルシェ

かしわで

千葉県柏市

かしわで

我が家からはちょっぴり(かなり⁈)遠い直売所で、柏駅もしくは柏ICから車で10分~15分くらいのところにあります。 「かしわで」と言う名前からも分かるように、千葉県柏市産の野菜が沢山あり、千葉県の野菜の魅力がギュッと詰まった直売所だと思います。柏市産以外の野菜や果物ももちろん取扱いがあります。 柏や流山方面に出かけた時は、時間があればちょっと寄りたくなるお店です。早い時間に行くことはできないので、棚の中が空になっているところもありますが、それでも必ず何か探して買ってしまいます。たまに珍しい野菜やあまりスーパーでは見かけない野菜に遭遇することもあります。今年は買いそびれましたが実山椒の取扱いもありおススメです。夏はズッキーニを買うのが楽しみです。もう少し経つとナシも出てきますが、今年もナシの時期に買いに行きたいなと思っています。 苗の取扱いもあり、店舗の外に並んでいます。少し前の事になりますが、今年はラベンダーとバジルなど買いました。農家レストラン「さんち家」もありこちらもおススメです。色々な楽しみ方ができる直売所です。

ATSUKOさんの簡単レシピ(26)

梅しそとじゃこのまぜごはん

<材料> 2人分 しそ・・・・・・4~5枚 梅・・・・・・・1個 じゃこ・・・・・20g 卵・・・・・・・1個 ショウガ・・・・ひとかけ ごはん・・・・・240g(ごはん茶碗 軽く2杯分) サラダ油・・・・小さじ1/2~小さじ2/3 ゴマ油・・・・・小さじ1/2 塩・・・・・・・少々 <作り方> ① フライパンにサラダ油を入れ、みじん切りにしたショウガを弱火で軽く炒める。 ② ①にごはんを入れ中火で木べらなどで切るように炒め、温まったら細かく刻んだ梅とじゃこを入れ中火でさっと炒め、一度皿に取り出す。 ③ 熱した②のフライパンにごま油を入れ、溶き卵入れて手早く半熟の炒り卵を作り一度火を弱め、②のごはん類をフライパンに戻し手早く中火でさっと混ぜ合わせ、塩コショウで味をととのえ火を止める。 ④ ③に細切りにしたシソを入れ全体を木べらで混ぜ、皿に盛る。

千葉県産トウモロコシのバターしょう油ごはん

<材料>2人分 トウモロコシ・・・・1本 豚ひき肉・・・・・・50g ネギ(九条ネギ)・・1本 ごはん・・・・・・・240g(ごはん茶碗少な目2杯分) バター・・・・・・・15g しょう油・・・・・・大さじ2/3~大さじ1 オリーブオイル・・・小さじ1/2 塩・コショウ・・・・少々 <作り方> ① 少し硬めに茹でたトウモロコシは、包丁で粒を削ぎ落す。 ② 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、豚ひき肉を強めの中火で色が変わる目で焼き、一度器に取り出し、フライパンに出た肉の脂を軽くふき取る。 ③ ②フライパンに①とバターを入れ強めの弱火で炒め全体にバターが絡まったら、②の豚ひき肉としょう油を入れ混ぜる。 ④ ③にご飯を入れよく混ぜ、弱めの中火で焦がさないように、木べらなどで切るように混ぜる。ごはんが温まったら、塩コショウで味をととのえ、小口切りにした九条ネギを入れすぐ火を止めよく混ぜ、皿に盛る。

広島県産レモン&はちみつのミントソーダー

<材料>1杯分 はちみつレモン【※】・・30g 炭酸水・・・・・・・・・100㎖ スライスレモン  (はちみつレモンで漬け込んだもの)・3~4枚 ミント・・・・・・・・・10枚 <作り方> ① グラスに、はちみつレモン、スライスレモン、ミントを入れ炭酸水を注ぐ。 ② ①を静かに混ぜる。 ★炭酸水の代わりにミネラルウォーター、又はお湯を注いでホットにしても美味しいです。 ★甘さの調節は、はちみつレモンの分量で調節してください。 【※】はちみつレモンの作り方 <材料>5杯~8杯分 (グラスの大きさにも異なる) レモン・・・1 1/2個 はちみつ・・230g~250g <作り方> ① 清潔にした容器(煮沸するのが望ましい)に、薄く輪切りにしたレモンを入れ、はちみつを入れる。レモンがはちみつにつかるように、はちみつの分量を調整する。 ② ①を冷蔵庫に入れ2~3日置く。はちみつが沈むので、1日1回清潔なスプーンでよくかき混ぜる。

東京都府中市産枝豆の冷たいスープ

<材料>2人分 枝豆・・・・・180g 【A】水・・・・・・・・・・・・・1/2カップ    コンソメ(洋風スープの素)・・2g 【B】生クリーム・・・・・・・・・1/4カップ    牛乳・・・・・・・・・・・・1/4カップ <作り方> ① 枝豆は茹でてさやから外し、薄皮も剥く。 ② ①と【A】をフードプロセッサーに入れ細かくし柔らかくなるまで回す。次に【B】を加えてさらにフードプロセッサーを回す。 ③ ②を容器に移し冷蔵庫に入れ、冷たくなったら冷蔵庫から取り出しよく混ぜてからグラスに入れる。

北海道産パプリカと茨城県産ズッキーニのマリネ

<材料>2人分 ズッキーニ・・・・・・1/2本 パプリカ (赤・黄)・・各1/2個 オリーブオイル・・・適量 塩・・・・・・・・・少々 コショウ・・・・・・少々 【A】オリーブオイル・・・1/4カップ    酢・・・・・・・・・大さじ2    レモン汁・・・・・・小さじ1 <作り方> ① 【A】をよく混ぜ合わせ、マリネ液を作る。 ② パプリカは縦1㎝幅に切り、ズッキー二は5㎜幅の半月切りにする。 ③ 熱したフライパンにオリーブオイルを敷き②を入れ軽く炒め、塩・コショウをする。 ④ ③を容器に移し、熱いうちに①のマリネ液をかけ1時間以上おく。

農家さんを新規登録する
運営へ報告する