チョクバイ!

オフィシャルサポーター
貝原寛子 さん

237pt
次のレベルまであと14pt!

学生時代に栄養関係の勉強をして、主婦になってからも、情報を更新しながら、新しい知識を持っているつもりでした…。 ある日、娘が持ち帰った、大学の先生からの依頼という各家庭への食生活に関するアンケート調査の内容を見るまでは… 聞きなれない言葉や、うろ覚えな内容があまりにも多く、食生活に関する今の知識が自分にいかに不足しているかという事を認識。 食生活の事をもう一度学んでみたいと思い、今の自分でもチャレンジでき、これからの生活にプラスになる「野菜ソムリエ」に挑戦。 資格取得まで約2年もかかってしまいましたが、2016年11月、やっと野菜ソムリエプロの資格を取得。 ちょうどその頃、娘が八百屋に勤める事が決まり、それがきっかけで、一緒に都内の八百屋やJAや個人の直売所さんを、訪ねるように。 そこでは、生産者さんが心を込めて育てて下さった新鮮な野菜、果物、まだ食べた事がない新しい野菜、様々な品種にも出会えます。 そんな直売所の魅力を自分なりの目線でお伝えすることが出来ればと思っております。

  • 応援コメント数
    107
  • レシピ数
    76
  • 新規登録数
    54

今月の投稿

  • 0
  • 0
  • 0

貝原寛子さんの応援コメント(107)

直売所・マルシェ

村野直売所

東京都清瀬市

村野直売所

直売所が開店しているかどうかは幟が目印なのですが、 とうもろこしや枝豆、トマト、胡瓜などが旬になると お店の前は行列ができているので、良くわかります。 この日も、行列に並び(あ、「おもいやりの距離」は、忘れずに!ですが…)、トマト、人参を頂きました。 人参は、清瀬のイチオシ野菜の1つ。 そうそう、人参と言えば… ヘタの生命力が強く、上手に栽培すれば、ヘタから人参が育つ…(学生時代に講義で聞いた事があります)殆どだとか。 なので、人参を買ったきたら、野菜室にしまう前に、ヘタを切って、乾燥を防ぐ為に、ラップや冷蔵保存袋に入れて置くと日持ちします。 あと、人参は、根の先の方から傷んでくるので、先を少し切っておくのもおすすめです。

直売所・マルシェ

直売所

東京都東久留米市

直売所

東久留米市野火止1丁目にある東久留米ショッピングセンター「クルネ」の西側の通り沿いにある農家さん宅の直売所。 クルネには何度となく通っていて、お宅の側も通っていたのですが、野菜の直売をされているのは、迂闊にも知りませんでした。。 お昼近かった事もあり、ブロッコリー、甘夏など、売り切れの物もありましたが、里芋、立派な大根がありましたので、里芋をいただきました。 里芋といえば、すべって皮剥きが大変ですよね。 そこで、以前、テレビやJAの直売所でも、紹介されていた、簡単に皮を剥く方法を転載させていただきます。 ①よく洗った里芋を濡れた状態で、包丁などで、里芋の側面の真ん中辺りを一周するように皮に切り込みを入れる。 ②ラップをふんわりかけて、電子レンジで加熱。 ③熱いうちに(やけどに注意!!)、乾いた布巾などにとり、切り込みを入れたところを中心に、左右に引っ張ると割と簡単に皮が剥けます。加熱時間の目安は里芋100g辺り600wの電子レンジで2分30秒ほど。竹串がすっと通るまで加熱。

直売所・マルシェ

直売所

東京都清瀬市

直売所

東久留米「農さんぽマップ」片手に直売所巡り。 直売所ぼ所在地が”三角山バス停横” なんだか、ジブリの映画の「トトロ」でも出てきてくれるのではないか、、、 と期待してしまうのは、私だけでしょうか? でも、 …そんな期待を裏切る往来の多い大きな道路沿いにあるバス停でしたが… 直売所の野菜は、期待通りの新鮮なお野菜がきれいに並んでいて、 台が斜めになっていて、行きかう人にも、どんな野菜が並んでいるかがよく見え、買いやすい感じ。 小松菜をはじめ、人参、赤カブ、橙まであります。 天気は良い日でしたが、気温は低く、 お店の方は、売場後ろの建物の中で風をよけながらお店番、お疲れ様です。 今日は、赤カブと人参をいただきました。

直売所・マルシェ

田柄すずしろ農園

東京都練馬区

田柄すずしろ農園

地元野菜を使ったフォカッチャパンのタルティーヌでも有名な地下鉄赤塚駅のお気に入りのパン屋さん「cocona」さんにお伺いした際、近くを散策していたら、野菜のコインロッカー直売所を発見♪♪ 新鮮野菜「すずしろ」さん。 この辺りは、畑が多くあり、他にも直売所があるようです。 キャベツやブロッコリー、大根、人参、春菊、それからラディッシュ。 あ、100円コインロッカーなので、150円の品物は、ドアの内側に50円のおつりが貼ってありますねぇ。 どれも新鮮で、美味しそうです♪ 最近ハマっている、ラディッシュ、いただきました。

直売所・マルシェ

秋津ナンバーワン青果店

東京都東村山市

秋津ナンバーワン青果店

西武池袋線「秋津駅」から武蔵野線「新秋津駅」に向かう途中にある、 秋津ナンバーワンおにぎり(お昼頃まで…)夕方から居酒屋のオーナーさんが経営されている青果店さんのようです。 お店のお客さんの中に生産者さんが数人いらっしゃって、近くに自分の青果店があれば、不足した野菜を調達できる…など、お店を営業する上で、良いことが多々あるのではないか…という話が持ち上がり、今年の2月にオープンされたようです。 旬の大根、ほうれん草、小松菜、人参、さつま芋…などをはじめ、ルッコラ、パクチー、赤大根などもありました。 そうそう、お店ではあまり見かけない「シシユズ」(鬼柚子)というものまでありました。 正確な分類的には、柚子ではなく「ブンタン」。果肉は大味で美味しくはないが、皮をユズ湯に使ったり、皮をマーマレードのようにジャムにしたりするそうです 野菜は、どれも新鮮で、今回は、赤大根、ルッコラをいただきました。

貝原寛子さんの簡単レシピ(76)

むらのさんちの「トウモロコシ」で 楽しい?!皮の剥き方の編

直売所でトウモロコシが出回る季節。 毎年、一番人気の枝豆を求めるお客さんの行列が出来る村野園さんですが、 トウモロコシの人気も負けていません。 トウモロコシと言えば… 皮を剥くのは、ヒゲが上手く取れなかったり、散らかったりして、 ちょっと面倒…と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか? でも… この方法なら、皮ごと買ってみよう♪と思っていただけるのではないかと… 昨年教わって、とても楽しいと思いましたので、 ご紹介させていただきます。 ①一番表面の皮を取り、皮ごとラップに包み… ②電子レンジ(600W)で3~4分加熱後、触れる程度になるまで冷めるのを待ち… ③ラップを取り、トウモロコシの皮の付け根?触ってみて実の終わり辺り?をグルっと一周皮が切れる程度に包丁で切り込みを入れます。 ④お楽しみはこれから♪…(笑) トウモロコシの頭と下の生り口の方をもって、ゆっくりと引っ張ってみて下さい! まるで、トウモロコシが帽子を脱ぐかのように、皮とヒゲがすっぽりと…(笑)

すずしろ農園さんの「ラディッシュ」のフライパン焼き

生でサラダの飾りや彩りにちょっと… という使い方が多いラディッシュですが、 フライパンやオーブンで焼いたり、加熱すると甘みが増して、それだけでとても美味しいです。 今回は、本当にシンプルに… レシピとは言えませんが、とってもジューシーで、沢山食べられます♪ <材料> ラディッシュ フライパンに並べられるだけ(笑) お好みの油小さじ1~ サラダソルトやクレイジーソルト マヨネーズなど適量 ※又は、焼き上がり直前にバターを加え、 じゃがバターならぬ、ラディッシュ・バターでも。 <作り方> ①ラディッシュは、洗って、葉と大根の部分に分け、大根の部分は半分に、3㎝位の長さに切る。 ②フライパンにお好みの油をひき、大根の部分を切り口を下にして並べ、蓋をして弱火で加熱。こんがり焼き色が付いて、8割位火が通ったら、ひっくり返し、葉の部分を加え、大根の部分がお好みの火の通り具合になったら、取り出し、お皿に盛り付け、お好みの味付けで、お召し上がりください。 ※葉の部分は、苦みがあり、ちょっと大人の味。苦手な方は、細かく刻んで、スープやお味噌汁の具に使っても。

秋津ナンバーワン青果店さんで買った「赤大根」のカルパッチョ風

ひとくちに「赤大根」と言っても、いくつか種類あるそうで、赤色というよりは、紫色的な紅しぐれ大根。お酢に浸すと赤色が生えるので、甘酢浸けや、サラダにも。 スライスしてそのまま食べてみると、甘味があり、とてもジューシー。 普通の大根と同じように、大根の先の方は辛味が強くなるので、辛味が苦手な方は、その部分は、浸し時間が長めの甘酢漬けなどの方が良いかもしれません。 <材料> 赤大根1/2本 ★塩小さじ1/2 ☆オリーブ油大さじ2 ☆レモン汁大さじ1 ☆黒コショウ少々 玉葱1/2個 ●塩小さじ1/4 ●オリーブ油大さじ1 ●レモン汁小さじ1 ●お好みで粒マスタード小さじ1/4 ●砂糖少々 <作り方> ①玉葱は皮を剥き、薄くスライスして、水にさらさず、そのまま●印を混ぜ合わせた調味液に浸し、よく馴染ませておく。(辛味の苦手な方は水にさらして…) ②赤大根は皮つきのまま3㎜くらいにスライス、★の塩をまぶしてしばらく置き、しんなりしてきたら水気を絞り、☆印を混ぜ合わせた調味液に浸しておく。 ③お皿に②を並べ、①を添えて、残ったドレッシングもかけて、出来上がり。

八百屋つばくろ「永井洋介さんちの金澤美人レンコン」のカルパッチョ風サラダ

金澤美人レンコンの“白さ”を生かしたいと思い、シンプルにカルパッチョ風のサラダにしてみました。 <材料>(レンコン一節分) 金澤美人レンコン一節 ★酢大さじ1 ★塩小さじ1/3 ★オリーブ油大さじ3 ◯納豆 ●胡瓜1本 ●小トマト1個 ●玉葱1/4個分 ☆納豆に添付の醤油 ☆チリソース小さじ1・1/2 ☆砂糖小さじ1/2 ☆塩・コショウ各少々 <作り方> ①○の納豆は、調味料を加える前によく混ぜ合わせておく。★と☆の調味料を別々に混ぜ合わせておく。 ②レンコンは洗って皮を剥き、厚さ2㎜にスライス後、さっと水にさらし、たっぷりの熱湯で1分程茹で、ザルにあけて、水気を切り、混ぜ合わせた★印の調味液に浸け、味をなじませておく。 ③●の野菜は、それぞれ5㎜角にきり、混ぜ合わせた☆の中に納豆と共に加え、混ぜ合わせる。 ④お皿に②を盛り、真ん中に③をかけて、完成。

「野菜のちから」さんの『かぐら南蛮』と豚肉の炒め物

「かぐら南蛮」は、新潟県長岡市山古志地域で栽培されている、唐辛子の一種で、ピーマンよりもごつごつとした表面がかぐらのお面に似ていることから、「かぐら南蛮」と言われるようになったとか…。一般的な唐辛子よりも穏やかで、さわやかな辛味が特徴とされます。唐辛子なので、切るときは、手袋をお忘れなく! <材料>2人分 かぐら南蛮・正味140g 豚肉(切り落とし)100g ●塩・コショウ・酒各少々 ★酒大さじ1 ★みりん大さじ1 ★砂糖大さじ1 ★味噌20g ★醤油小さじ1 ★すりゴマ大さじ1 サラダ油少々・小さじ1 <作り方> ①かぐら南蛮は、大きさに寄り、4~8等分に切り、種を出し、豚肉は、食べやすい大きさにに切り、●の調味料を混ぜ合わせておく ②★の調味料を合わせておく。 ②フライパンに、サラダ油少々をひき、①のかぐら南蛮を重ならないように広げ、火をつけ、火が通ったら、一旦取り出し、サラダ油小さじ1を引き、豚肉を入れて炒め、火が通ったら、かぐら南蛮を戻し、合わせ調味料を加え、調味し、お皿に取り分け完成。 ※味噌は塩分がそれぞれですので、量を加減して下さい

農家さんを新規登録する
運営へ報告する