チョクバイ!

オフィシャルサポーター
青栁 由美子 さん

117pt
次のレベルまであと14pt!

会社員時代、社内報の編集、取材を担当し、「文章で伝える」ことの楽しさを知る。退職後も、茨城県の女性特派員に応募し、広報誌に県内の農産業を紹介する記事取材、執筆をしておりました。野菜ソムリエを取得してからは、旬野菜のおいしさやその土地でしか栽培されていない伝統野菜、珍しい野菜などを広めたく、ブログで発信。常に、消費者の立場に立って、「分りやすい言葉」で親しみやすい文章を心がけています。直売所で出会った、採れたて新鮮お野菜の情報を、読んだ方が「食べてみたい」「行ってみたい」と思っていただけるように伝えていきたいと思っております。

  • 応援コメント数
    61
  • レシピ数
    39
  • 新規登録数
    17

今月の投稿

  • 0
  • 0
  • 0

青栁 由美子さんの応援コメント(61)

直売所・マルシェ

伊豆・村の駅

静岡県熱海市

伊豆・村の駅

熱海駅で、静岡の野菜を買って帰ろう! 伊豆や熱海でたくさん遊んだ後は、こちらラスカ熱海で静岡のお土産を。帰りの電車の時間の待ち時間が楽しくなるくらいに魅力溢れる静岡の海の幸、山の幸が、あちこちに並んでいますよ~。 お野菜売り場には採れたて野菜がいっぱい。カラフルピーマンに、とうもろこし、オクラ、ナスなどなど。 そして、 甘いの方言(あめーら)から付けられたという、アメーラトマトやカラフルトマトの詰め合わせなど、今が美味しいトマトコーナー 欲しいものがありすぎて、帰りの荷物が増えてしまいますよ。笑

直売所・マルシェ

道の駅ひたちおおた黄門の郷

茨城県常陸太田市

道の駅ひたちおおた黄門の郷

夏野菜。ずらり。並んでますよ~。 ほんとにちょくちょく買いに行く、道の駅ひたちおおた。 買い物のたびに、賑わいが増している気がします。 こちらでは、買い物に度々訪れたくなるポイントカードがあるんですよ。 お買い物金額が、500円で1つハンコを押してくれて、カードいっぱいにハンコが押されると500円の割り引きがあるといううれしいサービス。 是非、お買い物の際にはポイントカード。作りましょう! 7月上旬の店内には、朝どれとうもろこしにニラ、完熟ピーマン、つるむらさきに、モロヘイヤなどなど、夏野菜がたくさん。 さらに、今の時期にしか置いていない、赤紫蘇も。 梅干しを漬けたり、紫蘇ジュースにしたりすると美味しいですよね。スーパーよりも安価で、葉っぱもイキイキしていましたよ。 赤紫蘇を楽しみたい方はお早めに。

直売所・マルシェ

国道355号線沿い。古民家風の直売所には魅力たくさんっ! とても趣きのある古民家が印象的な「土のたより」さん。 お店に近づいていくと、何やらおいしそうな香りが・・・・・。 こちらでは、地元農家さんの新鮮お野菜、果物以外にも出来立てあつあつのお惣菜コーナーもあり、焼きおにぎり、野菜の煮物、焼き鳥、コロッケ、そして購入個数制限があった厚揚げ、から揚げなどが並びます。 また、「お米日本一コンテストinしずおか2011」で最優秀賞、優秀賞を受賞したこともある、ななかいの里コシヒカリも販売。笠間市近辺で採れたおいしい特産品もたくさんでお買い物がたのしい直売所です。 「ちょっと甘いものが食べたいなぁ~。」と思ったら、手作りジェラートもあるんですよ。笠間の栗を使用したマロンみるくジェラートや七会で栽培されているお茶を使用した抹茶ジェラートがあります。 ドライブ休憩にこちらを利用するのもいいですね。

直売所・マルシェ

直売所 みどりの風

茨城県笠間市

直売所 みどりの風

たくさんの採れたて野菜が迎えてくれますよぉ~。 県道沿いにある、みどりの風さん。 細長い店舗に、今日採れたばかりの鮮度抜群の野菜が並び、店内での品定めもとても楽しい直売所です。 私が伺った6月末には、農家さんが自慢のにんにくと紫玉ねぎを持ってきて、店頭にて農家さんおすすめの「にんにくと紫玉ねぎのスープ」を試食販売されていました。 鮮やかな紫色が美しい玉ねぎは、別名「レッドオニオン」とも呼ばれ、その紫色には眼精疲労改善が期待されるというアントシアニンが含まれているそうです。 紫玉ねぎは、生でスライスしてサラダがおいしいのですが、農家さんのおすすめレシピのスープは、コトコトと大振りサイズのニンニクと紫玉ねぎ、鶏肉を煮込んだもの。味付けは塩のみ。といたってシンプルながらも、玉ねぎのあまみが濃いっ! (ちなみに、紫玉ねぎは煮込むと紫色は抜けて普通の玉ねぎと同じ色になります。) 梅雨時期とはいえ、この日の肌寒さに体がぽかぽか温まり、やさしい味のスープにほっこりしました。

直売所・マルシェ

住宅地の中にある、地元に親しまれている直売所 笠間市内の大通りからちょっと隠れたところにある、直売所 めばえ。 大通りからの目印は、ファミリーマートさんですよ~。 小さい店舗ながら、地元産の新鮮お野菜がずらり。 地元の方々が、入れ代わり立ち代わりにやってきていました。 伺った6月最終日には、朝どれとうもろこし、おかひじき、さやいんげん、モロッコいんげん、肉厚しいたけなどが並び、価格もお手頃。 野菜だけでなく、お味噌や漬け物、お花の販売もありました。 店内にはイベントカレンダーが貼ってあり、曜日によってお買得デーもあるようですよ。 駐車場は、店先に5~6台ほどとめられます。

青栁 由美子さんの簡単レシピ(39)

みずみずしい紫玉ねぎといんげんのサラダ~人参ドレッシングで♪

紫玉ねぎ。辛味が少なく、スパッと包丁を入れればじゅわっと水分が・・・・。 みずみずしく甘みのある紫玉ねぎと、その日採れた我が家のきゅうり、いんげんをサラダにしてみました。 人参ドレッシングをかけていかがでしょうか?? (材料) 紫玉ねぎ 1個 さやいんげん 1袋 きゅうり 1本 ツナ缶 1缶 卵 1個 (人参ドレッシング) ★すりおろした人参 2分の1本 ★太白ごま油 大さじ3 ★酢 大さじ1 ★しお 少々 ★こしょう 少々 (作り方) ①紫玉ねぎはスライサーでスライスする。 ➁さやいんげんは、さっと茹で冷ましてから食べやすい長さに切り、茹で卵を作る。きゅうりは輪切りにする。 ③ボールに★のついた調味料を入れて、しっかりと混ぜる。 ④水気を切ったツナ缶ときゅうりを混ぜ合わせ、お皿に紫玉ねぎ、ツナときゅうり、いんげん、卵を盛り付ける。 ⑤③のドレッシングをかける。

Tedyさんの3色パプリカで中華風ごまあえ

パプリカは、完熟したものを収穫し、果肉が厚く、大型で、甘みと酸味のバランスがあるのが特徴です。 Tedyさんが愛情込めて育てた、黄色、赤、オレンジのカラフルパプリカを中華風ごまあえにしてみました。カニカマを一緒にいれるとさらに食べやすく・・・・。 (材料) 黄、赤、オレンジのパプリカ 2分の1個 カニカマ 5本 ★醤油 大さじ1 ★白いりごま 大さじ1 ★ごま油、酢、砂糖 各大さじ2分の1 (作り方) ①黄、赤、オレンジのパプリカは縦半分にし、薄切りにしておき、カニカマは細かくほぐしておく。 ➁★の調味料をボールに入れてよく混ぜる。 ③②に①を入れて全体に味がなじむように混ぜあわせる。 火を使わないので、暑いときにはぱぱっと簡単メニューです♪

コスメファームさんのナスとにらの豚キムチ炒め

じゅわっとうま味を吸ったナスがおいしい。豚キムチ炒めは、ご飯がすすみます♪ 強火でじゃじゃっと炒めれば、水っぽさのない仕上がりになります~。 (材料) 豚肉 100g (塩、こしょう 各少々) なす 1本 にら 1把 白菜キムチ 100g 長ネギ 3分の1本 ★しょうゆ、酒 各小さじ1 ★味噌 小さじ2分の1 ごま油 (作り方) ①ニラと豚肉は食べやすい長さに切り、豚肉は塩、こしょうをしておく。 ➁長ネギは斜めにカットし、ナスはヘタを取って縦半分にし、斜めにカットする。 ③フライパンにごま油をやや多めに入れてナスをいためる。しんなりしたら一度取りだす。 ④③のフライパンをきれいにしてから、ごま油を少々入れ、豚肉を色が変わるまでいため、長ネギ、ニラ、キムチを入れて全体に油がまわるまで炒める。 ⑤★の調味料を入れて混ぜ、③のナスを加えて炒め合わせる。

パプリカととうもろこしの野菜いっぱいサラダ♪

週に一回、冷蔵庫を見渡して在庫一掃する私・・・(笑) 結構、ちょこちょこと野菜が残っていたりしますよね。 そんな残り野菜とパプリカ、とうもろこしを使ったサラダをご紹介します。 ドレッシングは、これまた冷蔵庫にある、ポン酢とごま油を使って作ります。 (材料) キャベツ 100g 小松菜 50g とうもろこし 1本 パプリカ 1個 カニカマ 5本 サニーレタス 2枚 ★ポン酢 40ml ★太白ごま油 20ml (作り方) ①キャベツは千切り、小松菜も細かく刻み、熱湯でさっと茹でてザルにあげて冷ます。 ➁とうもろこしはラップで包み、500wで3分ほどチンをし、芯から粒を外しておく。 ③パプリカは縦に薄切りに、カニカマはほぐし、サニーレタスもちぎる。 ④ボールに水気を切った①と➁、カニカマ、パプリカを入れて全体的によく混ぜ合わせる。 ⑤★のドレッシングの材料を泡立て器でよく混ぜる。(お好みでわさびを入れても・・・。) ⑥お皿にサニーレタスを敷いて、その上に④を乗せる。

ズッキーニとひじきのピラフ風♪

ズッキーニを見かけるようになりましたね♪ グリーンでも黄色でも味の違いはないのでお好きなものを・・・・。 ズッキーニはクセがないので、煮物、炒め物、揚げ物といろいろな調理法においしい野菜。和食によく使われる、ひじきを一緒に入れて、洋風ピラフにしてみました。 (材料) ご飯  1合 ズッキーニ 2分の1本 いんげん  5本 玉ねぎ 2分の1個 ひじき(水で戻したもの)50g コンソメ 1粒 酒 少々 塩、こしょう 適量 (作り方) ①いんげんと玉ねぎ、ズッキーニは細かく、同じ大きさに切りそろえておく。 ➁ひじきは水で戻したものを水気を切ってザルにあげておく。 ③フライパンに油をしいて、①を入れ炒める。 ④③にコンソメを入れ、全体に味がなじむように炒め、➁のひじきを入れて炒め合わせる。 ⑤④にご飯を入れて酒をふり、塩、こしょうで味を調える。

農家さんを新規登録する
運営へ報告する